マシバシ イネツル カモ : Curry restaurant
(贋作インドカレー)
Favorite Top

Shoin-jinja-mae, Tokyo

File no. 005

 最近いった中で、とくに楽しいカレー屋さんを紹介。
その名も「贋作インドカレー マシバシ イネツル カモ」
なんたって、「贋作」です!

店のたたずまいも左の写真のように、営業してるんだかしてないんだか・・・
松陰神社前の商店街の裏手に入るとすぐにあるんだけど、どう見てもレストランではないので見過ごしそうになって、よく見ると右下にメニューが・・・

中に入ってみると、外見にも負けずレトロな雰囲気で“無駄なお金はいっさいかかっていません!”って感じなんだけど、これが結構いい雰囲気になっていてとてもセンスを感じるお店です。

お店の中は、こんな感じ


机の上にはなぜか「マスキングテープ」ガイドブックなるものが、こだわりなのか趣味なのかはっきり言って分けわからないあたりが非常に楽しい。
「マシバシ イネツル カモ」というのは、なんと古ーい日本語で「しばし、寝ていたようだ」という意味らしい。なんだかそんな感じの店内ではあるかなぁ。

メニューは、「週代わりのカレー」と「ドライカレー」のみ
この日のカレーは、「ひよこ豆と大根と豚ひき肉のカレー」でした。
これが意外とおいしい!
とっても優しいカレーで、そんなに刺激的でもなく絶対もう一度食べようって感じのカレーではないのですが、二日酔いの日に「ぼけーっ」としながら食べるにはもってこいの味と環境が提供されます。

食後には、チャイをいただき、さらに「ぼーっ」・・・・

最近ではこの個性的な雰囲気が受けて、結構繁盛しているようです。
以前は、おねーさん一人でやってたのが人が増えたとか、、
是非ともつぶれずに残ってほしいですが、この“のほほん”とした雰囲気をなくさずにいていただきたいもんです。
(おねーさん、がんばってください)

月曜、第2、第4日曜お休みです。
MAP